沖縄おうちリゾート | 沖縄長期滞在のための情報サイト

かなり快適な読書空間、沖縄市立図書館へ

沖縄市図書館が5月3日に移転リニューアルオープンしました。場所はランドマーク的商業施設だった旧コリンザの1階です。パンフレットの「図書館はあなたの本棚です。赤ちゃんからお年寄りまで、またハンディキャップを持つ方などどなたでもご利用できます」というコピーにひかれて、どんなすてきな図書館なのか、興味津々で出かけてみました。

建物入り口を入ってすぐの左手と奥の右手、2カ所に入り口があり、どちらからも同じように館内に入れます。これまでの沖縄市の図書館に比べると床面積は約3倍になっているとのことですから、かなり広々としています。

内部は一般図書、こどもの本、くらしの本、新聞・雑誌、郷土・沖縄市資料、レファレンス(調べもの)、視聴覚コーナーなどに緩やかに分かれていて、どのコーナーにもちょっと座って本を読める机やいすなどが配置されています。また、まなびの部屋(自習室)や多目的ルーム(親子でゆったりと読書を楽しむスペース)なども完備。新しいこともあって、なかなか快適な空間です。

まだオープンしたばかりということで、それぞれのコーナーの棚にはずいぶんと余裕があるようでしたが、それでもふらっと立ち寄って読書を楽しむには十分な本がそろっています。特に郷土図書のコーナーには、内地の図書館ではなかなか探せないような沖縄関係のディープな本がズラリ! 長期滞在中など、沖縄のことをもっと知りたいと思う方にはうってつけの施設だと思います。

駐車場は同じ建物内の旧コリンザ立体駐車場と、すぐ前にある中央公共駐車場が利用可能。高速道路の出入り口にも近く、ちょっとしたドライブの途中で立ち寄るのにも便利です。

残念ながら市内在住、在勤、在学でないと貸し出しは不可なのですが、特に予定のない日には朝から遊びにきて、どっぷりと読書三昧みたいな使い方はおすすめ。本好きなら、かなり楽しい1日を過ごすことができそうです。ちなみに、建物に入ってすぐのところにテーブルといすが置かれていますので、お弁当を持って来ても涼しい場所で食べることができますよ。

沖縄県沖縄市中央二丁目28−1(旧コリンザ1階)
Tel.098-929-4919
開館時間 火〜金曜日 9:30〜20:00、土・日曜日 9:30〜18:00
休館日 月曜日、国民の祝日(文化の日を除く)および慰霊の日(6月23日)、第4木曜日、年末年始(12月29日〜1月3日)、特別整理期間 ※定期休館日(月・第4木曜日)が祝日にあたるときにはその翌日

 

 

by
在京時は主に旅行雑誌(国内外、特にオーストラリア、韓国、香港)、オートバイ雑誌、競馬雑誌などの原稿を執筆。『優駿』(日本中央競馬会)に連載。著書に『風そよぐ朝、茜さす午後―サラブレッドの休日 』(光村推古書院)。沖縄移住後は地域史の編集が本業で、その他媒体にも寄稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です