沖縄おうちリゾート | 沖縄長期滞在のための情報サイト

サトウキビ畑の中のお菓子屋さん、菊みそ加工所夢工房

今回は沖縄本島南部の八重瀬町にあるスイーツのお店、菊みそ加工所夢工房をご紹介したいと思います。「ん? 八重瀬町ってどこ?」と思った人にご説明いたしますと、2006年に東風平町と具志頭村が合併してできた、糸満市と南城市の間にある町です。とっても田舎で地味なところだと思っていたら、国道507号線沿いを中心に、ここ数年で大型スーパーやドラッグストア、ファストフード店、カフェ、結婚式場などいい感じの施設がバンバンできて、今や南部で最も注目されているエリアのひとつとなりました。役所や銀行もあって、那覇辺りにも出やすく、新しい賃貸物件が豊富などなど、お試し移住にはぴったりの町ではないかと思います。

で、そんな八重瀬町の中心地からわずか2〜3キロの当銘という集落のサトウキビ畑の中に、知る人ぞ知るスイーツのお店、「菊みそ加工所夢工房」があります。お菓子屋さんっぽくない不思議な名前は、元々この店が天然醸造の味噌を造っていたことに由来しているそう。無添加の味噌は今でも造っていて、お店でもケーキやクッキーなどの焼き菓子とともに販売されています。

ここでの一番のおすすめは、ふわふわしっとりのシフォンケーキ。中でも、自慢の菊みそを使ったみそシフォンは、ほんのりふわっとみその風味が味わい深く、すっかり定番になっています。結構大ぶりでボリュームもあるので、地元ではいろんなシーンで“お持たせ”として使われることも多いようですね。

シフォンケーキはこのほか、島バナナやシークヮーサーなど季節限定のフレーバーもいろいろ用意されています(珍しいところでは「抹茶&オクラ」なんていうのもありました)。ホールはもちろん、1切れから買うこともできるので、いろいろ味見したい人にはうれしいかも。

焼き菓子もなかなかの充実ぶりで、紅芋やストロベリーパウダーなど天然の色を生かしたクッキーやマカロンなど、グッドルッキングなお菓子たちがところ狭しと並べられています。バラで買って自分のおやつにするもよし、いろいろ詰め合わせてお土産にするもよしの自由な感じが沖縄っぽいですね。
広い道にも小さな看板が出ていますので、見逃さないようにスージ(小道)を入ってくださいね。この先はもう畑だろ、と思うようなところにお店があります(笑)。

 


沖縄県島尻郡八重瀬町当銘254
Tel.098-998-0219
営業時間 10:00~19:00 定休日 毎月2日・第3日曜日

by
在京時は主に旅行雑誌(国内外、特にオーストラリア、韓国、香港)、オートバイ雑誌、競馬雑誌などの原稿を執筆。『優駿』(日本中央競馬会)に連載。著書に『風そよぐ朝、茜さす午後―サラブレッドの休日 』(光村推古書院)。沖縄移住後は地域史の編集が本業で、その他媒体にも寄稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です