沖縄おうちリゾート | 沖縄長期滞在のための情報サイト

オリオンビール名護工場で味わう 超美味できたてビール

沖縄のローカルビールといえば、最も有名なのがオリオンビール。そのオリオンビールの工場見学と、できたてビールの試飲が無料で楽しめる施設がオリオンハッピーパークです。

オリオンビール工場は、良質な水が湧く名護市につくられていますので、美ら海水族館などやんばるへ行く予定があるなら、立ち寄る計画を立ててみるのもいいかと思います。

現地に着いたらまずは受付カウンターで受付を。ツアーは1日に23回行われますが、希望の時間のツアーが定員いっぱいだと参加できませんので、当日にでも予約をいれておいたほうがいいです。

ちなみに館内は、壁に古代のビール造りの様子が描かれていたり、昭和40年代のマチヤグヮー(沖縄の個人商店)の様子が再現されていたり、過去に発売されていた缶の展示があったりと、ちょっとしたミュージアムスペースになっているので、少々待ち時間があっても楽しく過ごせます。

工場見学ツアーでは、専門のスタッフがビール造りの工程に添って館内を案内してくれます。原料として使われている麦芽やホップは、匂いをかいだり、触ったりできるし、仕込みのための大きな釜やビールが容器に詰められる製造ラインなど、実際にビールを造っている工場をガラス越しに見ることができてなかなか面白いです(製造ラインは稼働していない日もあり)。

しかし最大のお楽しみは、やっぱりビールの試飲! 見学

者はできたてほやほやの激ウマ生ビールを2杯まで試飲できます。工場の中で飲むのだから、ここ以上に新鮮なビールはありませんね〜。

おつまみに付いてくるオリオンビール特製ビアナッツもビールにぴったりで、明るいうちからいい気分になれること間違いなしです。

ハンドルキーパーやアルコールが苦手な人のためには、ノンアルコールビールやソフトドリンクなども用意されているのでご安心を。

飲み足りない人や工場見学をする時間がない人は、館内のレストラン「やんばるの森」でも、できたて生ビールが楽しめます。

さらに裏技としては、工場前の酒屋、知名商店でもできたて生ビールを販売していますので、テイクアウトでどうぞ!

沖縄県名護市東江2−2−1
予約電話番号 0980−54−4103(ツアーには定員があるため、予約をするのがベター)
受付時間 9:20〜16:40(20分ごと、全23回)
休業 12月31日〜1月3日と指定休業日

所要時間 約60分(見学35分、試飲20分)
オリオンビール園「やんばるの森」10:00〜19:00(ラストオーダー18:30)

by
在京時は主に旅行雑誌(国内外、特にオーストラリア、韓国、香港)、オートバイ雑誌、競馬雑誌などの原稿を執筆。『優駿』(日本中央競馬会)に連載。著書に『風そよぐ朝、茜さす午後―サラブレッドの休日 』(光村推古書院)。沖縄移住後は地域史の編集が本業で、その他媒体にも寄稿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です